CD収録内容

  • 01. ココロ予報
  • 02. 誰にもわからない
  • 03. 夜を泳ぐ
  • 04. やさしいうた (guitar intro)
  • 05. 今だけの永遠
  • 06. ガーベラの空※TBSテレビ系「噂の!東京マガジン」2017年1月~3月エンディングテーマ
  • 07. 愛は
  • 08. あたし
  • 09. フシギな夢※ブルボン「ラシュクーレ」CMソング
  • 10. 言葉にできない
  • 11. つなぐもの (another intro)
  • 12. この風に乗せて

DVD収録内容

  • 01. ココロ予報 (Music Video)
  • 02. 誰にもわからない (Music Video)
  • 03. やさしいうた (Music Video)
  • 04. ガーベラの空 (Music Video)
  • 05. フシギな夢 (Music Video)
  • 06. つなぐもの (Music Video)
丸本莉子
セルフライナーノーツ
  • 01. ココロ予報

    この曲は6年前、広島から上京したての時に作りました。
    「東京にいけば何かが変わる、夢が叶う」と思っていたのにそこには何もなくて、夢を追うことが希望だけじゃないと初めて実感した時、でも私は夢を叶えるためにここにいるんだと自分に言い聞かせて作った曲です。そしてメジャーデビュー曲にもなり沢山のきっかけを作ってくれました。
    6年経った今もこの曲を歌う度に自分自身、奮い立たされています。
    この曲でみんなのココロがもっともっと晴れるようにこれからも大切に歌っていきます。
  • 02. 誰にもわからない

    よく一緒にお仕事をしていたカメラマンさんが心臓発作で亡くなってしまった時に、悲しみと世の中の不平等な出来事ばかりに怒りがこみ上げてきました。この言葉にできない感情を歌にしたいと思ったのがきっかけです。
    去年の12月にシングルとしてリリースしてから沢山の人の前で歌わせていただきました。みんなの前でこの曲を歌うからにはもっとまっすぐ生きていかなければいけないなと歌う度に感じています。
  • 03. 夜を泳ぐ

    この夜に終わりはこないと知っていても抜け出せない。
    幸せになれないことだとわかっていてもどこかで期待をしてしまう。
    「好き」という気持ちは単純ではないんだと思った時に作った曲です。
    楽器もループされていて、抜け出せない空間と切ない気持ちを全体で表現できたと思います!
  • 04. やさしいうた (guitar intro)

    「ママが生きた証」という本を読んでこの曲を書きました。
    いつも当たり前のようにそばにいてくれる大切な人たち。その大切さをどれだけ自分はわかっているのだろう。そんなことを考えながら作りました。
    近くに居れば居る程、いつも感謝をしたり、「かけがえのない存在」と思い続けることは難しいと思います。この曲を聴いたときにハッと思い出せるような歌になればうれしいです。
  • 05. 今だけの永遠

    この曲は高校生の時に作りました。ラブソングです。高校生の時に作った曲の中で一番気に入っていた曲です!高校生の時のまっすぐな感情を残しつつ、今回アルバムに収録するということで生まれ変わりました!
    私は、、、永遠はきっとあると思います!
  • 06. ガーベラの空

    この曲は初めて作詞家さんと共作で作った曲です。自分にはない世界観が広がり新しい私を見つけられた気がします。
    特別なことじゃなくていいからありふれた日々をあなたと一緒に過ごしていきたいとゆう温かいラブソングです!歩く歩幅に寄り添ってくれるようなメロディーなのでぜひ散歩をしながら聴いていただきたいです!
  • 07. 愛は

    サビのメロディーは1年程前からあってずっと温めていた曲です。
    ラストのサビの歌詞がこのサビのメロディーを作った時から表現したかった感情です!愛って綺麗なものだけじゃない。でもそれも全て受け止められたらもっと愛が寄り添ってくれると思います。
    マンドリンの音色がとっても好きです。
  • 08. あたし

    「あたし」ってどんな性格だっけ?って自分がわからなくなった時に書いた曲です。
    お風呂に入るといろんなことがリセットされてスッキリしますよね。この曲を聴いたらお風呂に入った気分になればいいなと思いながら歌いました。誰かと比べるんじゃなくどんな時もあたしはあたしらしく居たいです。
  • 09. フシギな夢

    ブルボンのお菓子、ラシュクーレを食べている時にメロディーが浮かびました。チョコレートが大好きなのでまさに至福の時でした。そんな至福の時を切り取ったような曲にしたい、「夢じゃないのかな?」って疑ってしまいそうになるくらいの幸せな瞬間を歌で表現したいと思い作りました。
    最近友達の結婚式によく招待してもらうのですが、私もこんな風にいつか結婚式をあげたいなと想像も取り入れています。
  • 10. 言葉にできない

    今回も大名曲をカバーさせていただきました。
    スタジオでアコースティックギターとスチールギターとマンドリンと私でレコーディングをしました。ライブのようにみんなで息を合わせて。シンプルだけどココロの響く演奏と本当に素晴らしい一つ一つの歌詞がココロに刺さり、なんだか子供のころに戻った気持ちで歌うことができました。
  • 11. つなぐもの (another intro)

    相手を好きになればなるほど、「好き」という気持ちだけじゃなくて不安とかいろんな感情が生まれてきますよね。いろんな感情で見えなくなった一番大切な気持ちを歌で表現したいと思い作りました。普段ストレートに伝えると重たくなってしまう気持ちも歌にすれば相手に届くと私は思っています。
    この曲は聴くよりもカラオケで歌って、溜めこんだ気持ちを吐き出してほしいです!
  • 12. この風に乗せて

    サラリーマンを主人公にして書きました。私が感じた日々の葛藤を、街ですれ違うサラリーマンと重ねて…。上手くいかないことが続く日。こんな日もあるよね。でもみんなきっと同じようにもがいて前に進んでいくんだって、みんなががんばっていると思ったら自分ももっとがんばろうと思えたので、その気持ちを歌にしたいと思いました!